エストロゲンの増やし方~美のホルモンを増加~

夫婦

目の疲れに有効な栄養とは

男性

アントシアニンは、目の疲れを解消に有効な栄養素として近年注目されている栄養素です。アントシアニンとは青紫や赤紫、赤、黒色の植物に含まれている天然色素のことです。アントシアニンが含まれている色素は自然界に500以上の種類があるといわれています。アントシアニンは強い紫外線やウイルス等から植物を守る働きをしています。アントシアニンを多く含んでいる食品は、ビルベリーやブルーベリー、カシスといった果物や紫いも、なす、黒豆などです。北欧原産のビルベリーには、特に豊富なアントシアニンが含まれています。一日中太陽が沈まない白夜が北欧にあるため、照らし続ける紫外線から身を守る為に多くのアントシアニンを生成しているためだと考えられています。

アントシアニンがもたらす効能は様々です。私達は目に見えた物を脳に伝えるための働きをするロドプシンという成分が網膜に存在しています。ロドプシンはタンパク質から作られた成分です。パソコンやスマホを使い続けると、ロドプシンは働き続けることになり機能が低下し、目の疲れの原因となります。アントシアニンには、ロドプシンの働きを助ける効果があるので目の疲れや視力の改善に有効だといわれています。また、アントシアニンには抗酸化作用によって白内障や緑内障に効果があると考えられています。加齢や紫外線が原因で高齢者の殆どに症状が見られる白内障は、水晶体が白く濁ってしまいます。しかし、抗酸化作用によって症状の進行を抑え予防する効果があります。また、酸化によってダメージを受けやすい視神経をアントシアニンが持つ抗酸化作用により緑内障を予防することが可能です。天然の色素成分ですから体にも安心して摂取する事ができます。